金融OLが即日キャッシング情報を徹底調査してまとめました

このサイトでは金融OLのアリサが、即日キャッシングでいますぐお金を借りたい方へ、即日融資が可能なキャッシング、カードローンの情報をわたしの体験談を元にまとめています。審査が厳しく即日借入も難しい銀行カードローンよりは大手の消費者金融がおすすめです。急な出費でも30日間無利息サービスなどがあり、金利も安く抑えられますよ^^

即日キャッシングのおすすめはこちらの2つ

アリサ
当日中にキャッシングならこの二つで間違いないよ(*^◯^*)
プロミス

プロミス 低金利 キャッシング

 

 

 

 

【プロミスの特徴】

  • 借入可能か3秒診断
  • 初回は30日間無利息で金利0円
  • 女性専用のレディースキャッシング有り
アコム

アコム低金利カードローン【アコムの特徴】

  • 低金利
  • 初回は30日間無利息で金利0円
  • 審査スピードが最短30分

金融OLのアリサです!

こんにちは!東京の大手町のファイナンシャルプランナー(FP)事務所で働いているアリサです(o'∀')ノ

私、昨年は大学4年生だったんですが、卒論を終えて何とか卒業できた感じです( ^ω^)

家がそこまで裕福じゃないので、高校生はカフェとか洋服屋さんのアルバイトをがんばっていて、大学生になってからも居酒屋とかシュークリーム屋さんのパートをがんばったりしてお金のやりくりは結構苦労してきました_:(´ཀ`」 ∠):

大学生のときは奨学金も借りてたんですが、大学の授業料に充当してたので、急な出費には大手消費者金融で即日キャッシングを使ってました。そのおかげでなんとかサークルの飲み会とか大学のイベントとかを乗り切れましたよ(*゚ェ゚*)

少額での借入なら低金利だとそこまで支払いも大変じゃないですし、すぐに返せば条件付きで利息が無料なんていうこともありますからね(*^^*)

即日キャッシングはアルバイトの学生やパートの主婦でもできる!

そういえばわたし、実は、大学に入ってからしばらくは学生でもお金を借りられるって知らなかったんですね。

学生でも即日キャッシングできる条件が2つあります。それは、

学生がキャッシングできる条件

  • 20歳以上であること
  • アルバイトなどをしていて一定の収入があること

この2つをクリアしていればOK!

 

アリサ
学生の時間はすごい短いから今をいっぱい楽しむためにも、とりあえずチャレンジしてみるのもアリですよね(ノ´∀`)

 

専門学生でも大学生でも、成人していてちゃんとバイトとかして収入があれば、申し込みをして審査に通ればお金を借りることができます!

逆に20歳以上でアルバイトはしていないと審査を通るのは厳しいです。一定の収入があることが必要で、未成年である18歳や19歳や、二十歳以上でもアルバイトをしてお金を稼いでいないとNGです。うそつくのは絶対だめだよ(乂∀・)

それで、学生のときに三菱UFJとか横浜銀行とか三井住友銀行とかのカードローンを申し込んだんだけど、ことごとく審査落ち!社会人になってからもカードローンは申し込んでみたけどやっぱり審査落ち!

 

アリサ
銀行系って低金利って言われるけど、審査が厳しいんだよね。親とか保証人が必要だったりするんですよ。親に言えるわけないじゃんって思うわけです・・・

だから、私はカードローンではなくて消費者金融からキャッシングをしていたというわけなんですよね。

キャッシングといっても1万円とか3万円とか5万円とか、10万円以内の少額借入ですぐに返してしまえば利息も安いですしね^^

というわけで、私が急な出費で困ったときにお世話になった信用できる大手キャッシング会社を厳選してランキングで紹介します。良かったら参考にしてみてくださいね!

\即日融資も可能/
ユーザーおすすめランキング

プロミス「SMBCコンシューマーファイナンス」

【プロミスの特徴】
  • 親にばれない
  • 30日間無利息
  • 女性専用のレディースキャッシング

プロミスは電話・店舗窓口・自動契約機・ネットなどから申し込みすることが可能となっています。

 

ネットからなら24時間いつでも申込みすることができ、店舗などに足を運ぶ必要がありません。誰にも合わずスピーディーに申込する事ができるので、ネット上から申込するのがお勧めですよ。

 

もちろんスマホからでも大丈夫です!名前や住所・連絡先など必要項目を入力するだけとなっており、約10分程度で申込は完了すると思います。

 

申込み後は審査結果の連絡を待ち、無事審査に通過したら本契約してお金を借りる、といった流れになっています。審査結果の連絡などは本人にのみ連絡が入るので、親などに内緒でお金を借りたいといった方も安心して利用することが出来ますよ。

実質年率
4.5%~17.8%
融資時間
最短30分
限度額
1~500万円

アコム「三菱UFJフィナンシャルグループ」

アコム 学生
【アコムの特徴】
  • スピード対応
  • 30日間無利息
  • 親・学校などへの連絡はナシ

 

アコムの申し込みは、ネット申し込みを利用すると24時間いつでも可能で来店する必要もありません。

スマホからの申し込みできるから学校の休み時間などいつでも申込ができますよ。

平日の14時までに申し込みが完了すれば、当日中に銀行にお金を振込みしてもらえます。

14時以降の申し込みでも、審査通過後に駅前などにあるアコム自動契約機に行けば、その場でローンカードを発行してもらえます。

ローンカードはコンビニのATMなどで24時間いつでも可能で、お金が必要な時いつでもお金を借りる事ができますよ。

卒業後に返済も可能なので、学生時代にしかできない事を存分に楽しめますよ!

実質年率
3.0%~18.0%
融資時間
最短1時間
限度額
800万

SMBCモビット

300x250 オリコンバナー
SMBCモビットも三井住友銀行グループの会社です。
あなたが三井住友銀行に口座を持っていてアルバイトとか安定した収入がある方ならおすすめ。
電話連絡、郵送物なしでネットで申し込みから利用まで完結します。WEB完結だと本当に最短です。セブン銀行や銀行ATMからすぐに現金で借りることができます。
ただ平日14:50までの振込手続完了が必要ですがね。
*審査結果によってはご希望に沿えないこともあります。
手続き完了が14:50を過ぎたら即日融資は無理なのかというとそうではありませんよ。
平日19:00までの申込すればローン申込機でカード発行後に提携ATMから引き出し可能です。
実質年率
3.0%~18.0%
融資時間
最短1時間
限度額
800万

即日キャッシングのおすすめはこの二つ

プロミス

低金利キャッシングプロミス

 

 

 

 

【プロミスの特徴】

  • 親にばれない
  • 30日間無利息
  • 女性専用のレディースキャッシング
アコム

アコム低金利キャッシング【アコムの特徴】

  • スピード対応
  • 30日間無利息
  • 親・学校などへの連絡はナシ

女性の即日キャシングでおすすめなのはレディースプロミス

プロミスレディース

私が凄くお世話になったのがプロミスのレディースキャッシング。ここは申込みから取引相談まで女性オペレーターがやってくれます。

男の人にお金の使い道とかをさらすのってやっぱり抵抗があるから、相手が女性だと安心しますよね。学生でも主婦でも申し込みや審査を受けられますよ。

 

アリサ
女性同士だと話しやすいですし、不安な気になることも聞けますよね(*'-'*)

 

平日14時までにWEB契約完了すれば即日融資も可能なので便利ですよ!

>>プロミスのレディースキャッシングの詳細はこちら

 

レイクALSAで即日キャッシング

レイクは新生銀行グループのキャッシングの商品でレイクでもキャッシング即日も可能です。

 

レイクはタレントのCMが有名で綺麗な女優さんを使ったCMのおかげで、レイクは有名になりましたよね。ちょっと古いですが、2010年のレイクCMの女の子でモデルの夏川純さんでレイクを知ったという方も多いそうです。

 

綺麗な女の子がCMに出ていると消費者金融っていう感じがしないのでイメージアップに効果ありそうですよね。私も女性なので綺麗な女優さんとかだと女性でも借りやすいんだってイメージがあって安心できました。

 

アリサ
他にもモデルさんの起用が相次ぎ、今大活躍されている菜々緒や、山田優ちゃんとかも2011年や2012年ごろにCMに出演していました。

最近だとAKB48や朝比奈彩(平成29年11月15日現在)のテレビCMなども出演してますね。

2018年5月4日現在では筧美和子さんがCMキャラクターに起用されていて、相変わらず綺麗な女優さんの起用が目立ちますね。

 

レイクのネット上の口コミを見ていたらアコムやプロミスト比べて「審査が厳し目で通りにくい」という声もありました。

大手の消費者金融のキャッシングサービスは金融庁の指導のもと審査をしているのでアコムやモビットなども審査が甘いとか緩いとかはないです。私もレイクで借りてみたことがありますが、審査が厳しいというか借りづらい印象はありましたね。

レイクはもともと新生銀行のカードローンでしたが、レイクとしてのサービスは終了となり、今は融資を停止したので、今は「レイクALSA」として生まれ変わっています。

参考:ニュース記事 新生銀、「レイク」融資停止 カードローン事業見直し:朝日新聞デジタル

新生銀行カードローンレイクという名称でのキャッシングは2018年3月31日をもって終了し、新商品として「レイクALSA」がスタートしました。

2017年12月21日付「新生銀行グループの無担保カードローン事業戦略の見直しについて」でお知らせいたしましたように、新生銀行カードローン レイクの新規お申込み受付は2018年3月末をもちまして停止いたします。引用:2018年03月02日 重要なお知らせ:新生銀行カードローン レイク 新規のお客さまのお申込み受付停止日時のお知らせ | レイク公式

楽天銀行スーパーローンで即日の借入はできる?

楽天銀行スーパーローンはもともと楽天マイワンというキャッシングサービスでした。楽天マイワンは名称やサービス内容を変更して2018年12月現在は楽天銀行スーパーローンというサービスになっており、即日での借入も可能になっています。

楽天銀行のカードローンは、主婦や学生でも、パート・アルバイトをしていれば申込できます。

楽天銀行スーパーローンの金利は年1.9%~14.5%なので、

例えば、5万円を30日間ご利用した場合の利息は以下のようになりますよ。

利息の計算方法

5万円×年1.9%×30日÷365日=78円
5万円×年4.5%×30日÷365日=185円

もちろん、満20歳以上で、パート・アルバイトをしていれば主婦や学生も申し込みの審査を受けることができます。急な出費やいざという時に備えて、カードローンを準備しておくと安心です。

金利や審査、おすすめ度など借入方法によるの比較

カードローンやキャッシングなど、お金を借りる方法の選択基準として、普通は少しでも金利が低い即日キャッシングを利用した方が良いでしょう。

初回限定で30日間無利息など、条件付で金利が0円での借入もできる会社もあるので、すぐにお金を用意しないといけない時は、怪しい金融会社ではなく大手の低い金利の会社の方が良いでしょう。

アリサ
ただ、注意しなくてはいけないのが審査の厳しさや審査の時間です。銀行のカードローンは金利は安いですが、審査落ちしやすいのが特徴です。特に、学生や主婦の方、社歴が短い会社員の方は審査が厳しい傾向があります。
100万円とか大金を借りるような場合は別ですが、10万円程度の少額融資なら総合的に消費者金融が最もおすすめだよ。アコムやプロミスなどの大手の消費者金融では、即日融資や申込当日中での銀行振り込みなども可能だよ。
借入方法比較 銀行カードローン 消費者金融 街金融
金利 ◎(低金利) ○(無利息サービス有)
審査の厳格さ ◎(最短30分)
おすすめ度 ×

 

キャッシングの利息は上限金利に注目を!

 

銀行や消費者金融のHPには必ず金利を表記していますが、一律で「○○%」という表記になっているのは、銀行などで扱っている住宅ローンなどの使用目的がはっきりした「目的ローン」などです。

 

同じ銀行でもキャッシングやカードローン商品の場合には、「○○%~○○%」という記載になっています。これは申し込んだ人の属性によって適用される金利が異なるという意味です。

 

これは、借入条件が個人個人によって違うからです。他社借入額や、年収、勤務状況などを総合的に判断して金利が決定されます。この右側の○○%が上限金利です。左側の数字だけ見ていると、実は低金利じゃなかったということになりますので金利が最大でどれぐらいかかるのかを見るようにしましょう。

 

利息制限法では借入れの金額によって上限金利を定めています。具体的には、10万円未満では20%、10万円以上100万円未満では18%、100万円以上では15%という金利を適用する必要があります。(参照:利息制限法(昭和二十九年五月十五日法律第百号)

アリサ
カードローンの金利が不動産ローンなどの金利と大きく違う点は、最高金利と最低金利が決まっていて、その間にも段階的に設定されている金利があることですよ。

利息制限法による金利のイメージ表

10万円未満 年20%
10万円以上~100万円未満 年18%
100万円以上 年15%

キャッシングなどの消費者金融でよく聞く総量規制って何?

実は上限の利用限度額を借りる場合、銀行カードローンと消費者金融との金利の差はほとんどなくなります。ただし、消費者金融には「総量規制」があるので、年収の1/3以下が借入れの限度となっています。

【総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。】 引用:総量規制とは | 貸金業法について

総量規制関連ニュース

銀行カードローン検査 業界側は総量規制に反対 審査「消費者金融に丸投げ」の声も - 産経ニュース
↑2017.年9月1日のニュースでは、「総量規制を消費者金融だけでなく、銀行カードローンにも適用させる方針」というニュースです。総量規制は銀行カードローンは対象となっていなかったんですが、銀行がカードローン勧誘の営業をしすぎて「審査が甘すぎる」「借金が必要ない人も借りている」ので社会問題になってきているようです。

金利自体は消費者金融もカードローンもそこまで大きく変わらないのに、消費者金融だけ規制がかかっているのは確かにおかしい話ですよね。

アリサ
ATMとかの数とか使いやすさも考えると大手のキャッシングローンの会社と比べるとワタシ的には大手のほうが安心かなって感じです。

キャッシングを選ぶときは大手を選ぶと安心

少しでも支払額を少額にしてお得にお金を借りるなら、金利が安いだけじゃなくて、無利息サービスがあったり、迅速な手続きが可能な消費者金融のキャッシングがおすすめです。
銀行のカードローンもいいですが、審査に数日かかるというところも珍しくありませんし、審査落ちが怖いですし・・・
また、銀行にもよりますが、地方銀行などは手続きも書類だけしか申し込みができないというもあります。

やっぱり金融の専門家の私のおすすめはスマホやネットから申込・即日融資が可能で、低金利で審査時間も短い大手銀行系の消費者金融です。

 

また、街金融は即日融資・即日振込みをウリにしている業者もあるようですが、よくわからないところから借りるのは本当に危険ですので絶対にやめましょう。中小の消費者金融なら学生ローンなどあるので、変な街金とか闇金に申し込むぐらいなら中小規模の即日融資が可能なところに申し込んだ方がいいですよ。絶対。

キャッシングで即日借りる方法を徹底解説

どうしてもお金が必要になった時はキャッシングを利用すると便利です。キャッシングなら即日、つまり当日中にお金を借りることもできるのですが、その方法を見ていきましょう。

アリサ
キャッシングを有効に利用できるようになれば、いざという時も安心なので、キャッシングですぐにお金を借りる流れについて覚えておくと役立ちます。

方法1:来店不要(=web完結)で即日キャッシング

キャッシングで即日融資を受けるための方法は大きく分けて3つあります。

 

その1つとなるのがweb完結と呼ばれる方法です。web完結という名前の通り各キャッシング会社のホームページから融資の申込が可能で、お店に直接行ったり、自動契約機を使う必要がありません。

パソコンやスマホからすぐに申込ができて即日での融資も可能なので非常に便利な方法の1つです。外出先などからでも利用できる方法なので申込のポイントを抑えておきましょう。

アコム・アイフルは郵便物の受け取りが必要になる

web完結での即日キャッシングを利用する前の注意点として、郵便物の受け取りについて確認しておきましょう。

アコムやアイフルのweb完結を利用した場合、後日自宅に郵便物が送られてきます。来店不要の方法のため、契約書類やカードなどは申込完了後に郵送される形になっています。

家族と同居するなどしていて、さらに家族にはキャッシングの利用は知られたくないという方は郵便物に気をつけましょう。自分で受け取れるように準備しておくことが大切です。

また、どうしても郵便物を送られるのが嫌な場合は、web完結ではなく別な方法で申込することも考えてみましょう。

たとえば自動契約機での申込なら契約書類やカードなどもその場で発行してもらい、受け取れるようになっています。

来店不要のweb(スマホ)完結での申込みから即日融資までの流れ

それではここからはweb完結を利用した場合の、申込から即日融資完了までの流れを見ていきます。

アリサ
どのような流れで申込手続きが進んでいくのかを覚えておけば、いざという時にスムーズに手続きを済ませられます。

まず大まかな流れですが、以下のような形です。

web完結を利用した場合の流れ
  1. ネットで申込
  2. 必要事項の入力
  3. 必要書類の送付
  4. 在籍確認
  5. 審査
  6. 契約手続き
  7. キャッシング
  8. 契約書類とカードの受け取り

アコムやアイフルなど、web完結が利用できるキャッシング会社なら、ほぼこのような流れで手続きが進んでいきます。

1.ネット(スマホ)からの申込み

まずは申込をするわけですが、今では多くの人がスマホを持っているため、スマホから申込するケースが多いでしょう。

もちろんパソコンからでも問題ありません。いずれにしてもキャッシング会社のホームページにアクセスし、契約手続きを進めていきます。

ホームページには契約手続きを開始するためのリンクがありますので、そちらをタップして実際の申込手続きへを開始しましょう。目立つところにあるのでホームページにアクセスすればすぐにわかります。

2.画面上に必要事項を入力

申込を開始すると、必要事項を入力していくことになります。web完結をはじめとして、キャッシングの申込に必要となる情報は以下の通りです。

申込みの必要事項
  • 氏名
  • 住所
  • 年齢
  • 連絡先
  • 勤務先
  • 勤続年数
  • 年収
  • 他社からの借入金額
  • 他社からの借入件数
  • 今回の融資希望額

以上のような項目をそれぞれ入力していきます。

特に難しい項目はありませんが、他社からの借入がある場合は金額を事前にチェックしておくと短時間で入力を完了させられます。

また、虚偽の申告は絶対にしないようにしましょう。虚偽の申告をすればこの後の審査で落ちてしまいます。

3.必要書類の送付・アップロード

必要事項の入力が終わると、次に必要書類を送付・アップロードします。

web完結の場合、スマホのカメラ機能などで書類の写真を撮影し、その写真をキャッシング会社に送る形になります。申込で必要になる書類は2種類です。

本人確認書類の例
  • 本人確認書類
  • 収入証明書

本人確認書類は免許証や保険証などで、申込は必ず必要になります。

免許をお持ちなら事前に写真を撮っておくといいでしょう。収入証明書は必ず必要になるわけではなく、希望する借入金額は50万円を超える場合など、契約内容によって必要かどうかが変わります。

4.在籍確認の電話連絡

在籍確認というのは、必要事項の入力で申告した勤務先に、本当に申込した人が在籍しているのかを、キャッシング会社のスタッフが電話で確認する作業です。

キャッシング会社のスタッフが勤務先へと電話をかけ、○○さんはいますか?という形で確認します。

キャッシングの手続きということは言いませんし、個人名で電話をかけるのでキャッシングの利用が勤務先の人に知られることは基本的にありません。どうしても心配な場合は、勤務日に申込をし、自分で電話をとるのが良いでしょう。

5.審査結果の連絡(メールか電話)

在籍確認までが終わると審査が開始されます。審査が終了するまでの時間は申込の混雑具合などでも変わりますが、30分前後くらいだと考えておくと良いでしょう。

融資可能かどうかが審査され、結果はメール、もしくは電話で伝えられます。

お好きな方を選べるので、都合の良い方法を選んでおきましょう。審査に通ればそのまま契約手続きへと進みますが、審査に落ちてしまった場合は残念ながら融資を断る旨の連絡が来て、そこで手続きも終了となってしまいます。

6-1.スマホで契約手続き(スマホ完結)

web完結ではスマホでも申込ができますが、審査が終わればいよいよスマホ上で契約手続きを行います。

具体的な手続きの内容はおおよそ以下のようなものです。

具体的な手続きの内容
  • 契約内容の確認
  • カードや書類の受け取り方法の選択
  • カードの暗証番号の登録

これらの手続きは必ず済ませておく必要がありますが、どれもスマホ上で行えるようになっています。

暗証番号だけは事前に考えておくと良いでしょう。カードと書類の受け取り方法ですが、これは郵送で受け取るか、自動契約機を利用して受け取るか、選べるようになっています。

7-1.キャッシング・振込み(スマホ完結)

契約手続きが終わるといよいよキャッシングで融資を受けられます。

web完結の場合、まだ手元にカードが無い状態ですので、振込によるキャッシングを利用します。指定した銀行口座に希望した金額が振り込まれる形です。

銀行の営業時間内であればすぐに振り込まれるので、手続き完了後に銀行に行けば、既に口座にお金が入っているはずです。

逆に銀行の営業が終了していると、翌営業日の振込になってしまうので注意しましょう。できれば14時までにはすべての手続きを終わらせたいところです。

8-1.ローンカードと契約書類の受け取り(スマホ完結)

web完結ではローンカードと契約書類の受け取りは、融資を受けた後になります。

自宅への郵送になるため、どうしても1週間前後かかってしまうからです。キャッシング会社から書類とカードが届きますので、書類の内容を確認しておきましょう。

ローンカードは今後、ATMで借入の手続きをする場合などに必要になります。銀行のキャッシュカードのようなもので、今後の手続きもすべてスマホで行うなら不要ですが、アコムはカードの発行が必ず行われるので不要でも受け取ることになります。

スマホ完結で即日キャッシングするならプロミスがおすすめ

スマホですべての手続きを完了させられるweb完結はとても便利な方法です。

大手のキャッシング会社ならweb完結に対応しているところも多いため、選択肢の幅も広がるのですが、即日キャッシングするならプロミスがおすすめです。

たとえばローンカードもアコムなら発行が必須ですが、プロミスなら任意で選べるので不要な場合はカードを発行しなくても問題ありません。自宅に郵送物が届くのは困るという方の場合、カードレスで契約ができるのは大きな利点です。

このようにプロミスのスマホ完結は他社と比較しても利便性が高く、それでいて即日融資も可能と使い勝手に優れています。スマホさえあれば後はweb上で必要手続きを済ませられるので、急いでいる時でもすぐに申込が可能です。

方法2:自動契約機を利用してキャッシング

web上ではなく、自動契約機を利用してキャッシングの手続きを済ませることもできます。

お近くに自動契約機がある場合は、その自動契約機を使って申込を行うわけです。基本的には画面や音声の指示に従っていけばいいのでやり方も簡単で、初めてでも問題なく手続きを完了させられます。

アリサ
自動契約機を利用して即日キャッシングするための方法や、自動契約機のポイントなどについて詳しく見ていきましょう。特に契約までの流れは理解しておくと事前の準備もスムーズに行えます。

自動契約機を使えばカードの即日発行ができる

先程紹介したweb完結では、カードの発行が後日になってしまうため郵送で受け取る必要がありました。

ですが自動契約機は機械がカードを発行してくれるため、申込をしたその日のうちにその場で機械から受け取れます。自宅への郵送は嫌だという場合、自動契約機の利用がおすすめされるのはこのためです。

自動契約機で必要な手続きを行い、契約が完了するとカードが発行され出てきます。これを受け取るだけでよく時間もほとんどかかりません。

自動契約機なのでキャッシング会社のスタッフもおらず、1人で手続きを済ませてカードの受け取りまでできるようになっています。

これは自動契約機の大きなメリットの1つで、近くに自動契約機があるという条件さえ満たしていれば、手軽にそして素早く即日融資を受け、必要なカードの受け取りも完了できます。

無人契約機がある金融機関

非常に便利な自動契約機・無人契約機ですが、すべての金融機関で無人契約機を用意しているわけではありません。

基本的には大手のキャッシング会社のみ無人契約機が利用できると考えておきましょう。

具体的な金融機関はこちらです。

具体的な金融機関一覧
  • アコム
  • プロミス
  • アイフル
  • レイク
  • SMBCモビット

これら以外のいわゆる中小の金融機関だと、無人契約機がそもそも無く、無人契約機での申込ができない可能性がありますので注意しましょう。

事前にホームページなどで無人契約機の有無を確認しておくのも良いかもしれません。逆にテレビCMなどを行っているような大手なら無人契約機がありますので手軽に申込手続きが行えます。

アリサ
web完結を利用せず、お店に行くのも面倒な場合はこれらの金融機関の無人契約機を利用するのがおすすめです。

無人契約機で即日融資は21時がタイムリミット

無人契約機は人が必要ないためその意味では24時間使うこともできるのですが、実際には即日融資を希望するなら21時がタイムリミットとなります。

その理由は審査が必要になるからです。審査はコンピューターでは行えず、キャッシング会社のスタッフが行うため、多くの金融機関では21時を審査の終了時間としています。そのため21時までに申込・審査を済ませないといけないのです。

無人契約機を使って即日融資を受けたい場合は、できれば20時前には申込手続きを開始し、21時を過ぎないように気をつけましょう。

無人契約機での申込みから即日融資までの流れ

無人契約機で申込を行い、即日融資を完了させるまでの流れを確認しておきましょう。

画面の指示通りに操作するだけなので戸惑うことも少ないとは思いますが、流れを把握しておけば手続きを素早く完了させられます。

無人契約機での流れは以下のようになります。

無人契約機での流れ
    1. 自動契約機が設置されている場所まで行く
    2. 必要事項の入力
    3. 必要書類の読み込み
    4. 在籍確認
    5. 審査
    6. 契約内容の確認
    7. 契約手続きとカードの受け取り

どの金融機関でもこのような流れで進んでいきます。

1.自動契約機まで行く

まずは自動契約機まで行かなくてはいけません。ATM設置場所に併設されているケースや、お店に設置されているケースなどがあります。

各キャッシング会社のホームページなどで自動契約機の場所を検索できますので、近くの自動契約機を探しておくと良いでしょう。

日本全国に設置されているため、それほど遠くない距離に設置されていることが多いはずです。本人確認書類や収入証明書など、必要書類を必ず持っていき、スムーズに手続きを完了させられるように備えておきます。

2.画面上に必要事項を入力

自動契約機に着いたら画面を操作して、必要事項を入力していきます。web完結の項目でも紹介しましたが、必要事項は主に以下のような内容です。

必要事項の内容
  • 氏名
  • 住所
  • 年齢
  • 連絡先
  • 勤務先
  • 勤続年数
  • 年収
  • 他社からの借入金額
  • 他社からの借入件数
  • 今回の融資希望額

基本的にはまったく同じ内容となっています。

また、画面にも当然ですが各項目が表示されますので、その表示通りに入力をしていけば問題ありません。画面を直接タッチするなどして、必要事項をすべて正確に入力します。

3.必要書類の機械での取り込み

無人契約機であっても必要書類の提出は必須で、機械で取り込む形で提出します。

免許証などの本人確認書類や、必要なら収入証明書を機械にセットして内容を取り込ませます。これで情報がキャッシング会社へと送られ、直接提出するなどしなくても手続きが完了します。

万が一必要書類を忘れてしまうと、この作業を終わらせることができず、必要書類を用意してから改めて手続きという結果になってしまいます。即日融資を希望する場合は、必ず事前に必要書類を用意し、忘れずに持っていきましょう。

4.在籍確認の電話連絡

無人契約機での申込でも在籍確認は行われます。キャッシングを利用するには必ず在籍確認があると考えておきましょう。

web完結と違い、自分は無人契約機の前にいるので在籍確認の電話を自分で取ることができません。どうしても同僚や上司に電話を取られたくない場合は、残念ながら無人契約機での契約は難しいでしょう。

とはいえ在籍を確認するだけで他の話は一切しませんので、それほど気にする必要はないと思います。特に普段から取引先などと電話のやり取りをしている場合は不自然さもありません。

5.審査結果の連絡(電話連絡)

無人契約機での審査結果の連絡は原則として電話連絡となります。

スマホの番号を伝えておけば外出先でも電話を受けられるので、無人契約機の前で審査が終わるまで待機し、その場で審査結果を聞くことも可能です。

スマホをはじめ携帯電話を持っていない、なんらかの理由で使えない場合は、自宅の電話を利用することになり、1度帰宅しなければなりません。これだと面倒なのでやはりスマホなど携帯電話で結果を聞けるようにしておきたいところです。

6.契約内容の確認

審査に通っていればキャッシングが可能となり、契約内容の確認へと移ります。

今回の契約に関する詳細をチェックしたり、郵送物がある場合の受取先など、必要な契約をすべて確認していきます。間違いや予期せぬ内容がないかなど、しっかり確認しておきましょう。

契約内容の確認が終わればいよいよ後は契約を完了して融資してもらうだけとなり、すべての手続きが終わります。ここまでにかかる所要時間は審査結果が出るまでで大きく変わりますが1時間かからないくらいが多いようです。

7.契約手続き・カード受け取り

契約内容の確認が済めば、最終的な契約手続きを行い、無人契約機で発行されるカードを受け取ります。

カードはATMで借入や返済をする時に必要ですが、今ではweb上からでも借入申込ができたりして、まったく必要無いという方も多いでしょう。もし利用したキャッシング会社がカード発行必須でないなら、カードを発行しない選択肢もあります。

逆にカード発行必須のアコムなどでは、不要でもカードは必ず作ることになりますので、大切に保管しておいてください。

いざという時にATMも利用できるとより便利なので、よほどこだわりが無ければカードは作っておいた方が良いと思います。

アリサ
ATMは銀行よりも遅くまで営業しているので、銀行が閉まっている時でもカードがあると安心です。

方法3:振り込みキャッシング

最後の即日融資が可能な方法は振り込みキャッシングです。

文字通り振り込みを利用したキャッシング方法で、銀行の指定口座へと希望した金額が振り込まれる仕組みになっています。

アリサ
申込が済んだら銀行のATMでお金を引き出すだけで良く、手軽で便利な方法となるでしょう。

では振り込みキャッシングについて、詳しい内容を確認していきます。

非常によく利用される方法なので、正しい知識を身につけておくとキャッシングをより便利に利用できるようになります。

口座振り込みで行う即日キャッシング

振り込みキャッシングは口座振り込みで即日キャッシングを行わえるわけですが、その性質上注意すべきポイントもいくつかあります。どんなところに注意しておけば良いのかなどを確認していきましょう。

たとえば即日融資までのタイムリミットは14時までなのですが、それはなぜなのかや、普段のキャッシング利用なら振り込みキャッシングがおすすめな理由、おすすめの金融機関、申込から融資までの流れなど、気になる部分を詳しく解説します。

なんで振込融資だと14時が即日融資のタイムリミットなの?

振り込みキャッシングでは、平日の14時が即日融資可能なタイムリミットに設定されています。

アリサ
つまり、平日の14時以降や、土日祝日などは即日融資が難しいわけですが、それは銀行の営業時間が影響しています。

振り込みキャッシングは銀行の指定口座へとお金を振り込む仕組みになっているので、銀行が対応してくれないとお金も受け取れません。

銀行の営業時間は平日15時までで、それ以降は振り込みも翌営業日扱いになります。これでは即日融資が不可能です。

このように、銀行でお金を受け取る必要があるため即日融資を実現するには14時までには借入の申込を済ませないといけないのが原則です。

午前中に申込しておくのが理想でしょうか。15時ギリギリのタイミングだと翌営業日にならないとお金が受け取れない可能性が出てきます。

よほど緊急事態でなければ振り込みキャッシングがおすすめ

14時がタイムリミットという制限はあるものの、よほどの緊急事態でない限りは振り込みキャッシングの利用がおすすめです。

申込さえしておけば指定口座にお金が振り込まれ、銀行のATMで受け取るだけという手軽さがあり、銀行ならキャッシング会社のATMなどよりも近いことも多いでしょう。利便性の高さで考えるならもっとも優れた方法と言えるくらいです。

即日融資も十分に可能で、スマホからでも申込ができるため、お金が必要になったらすぐに利用できるのが振り込みキャッシングです。

15時以降にお金が必要になった場合は別ですが、基本的には振り込みキャッシングを利用すると便利にキャッシングを活用できます。

14時は無理だし無人契約機にもいけないという方はアコムかプロミスがおすすめ

お仕事などによっては14時までに借入の申込をするのは不可能で、しかも無人契約機にも行けないという方もいると思います。

 

アリサ
これでは振り込みキャッシングも無人契約機での契約も利用できません。即日融資も難しいように感じられますが、そんな方はアコムかプロミスを利用するのがおすすめです。

アコムとプロミスなら14時に間に合わなくても、無人契約機に行けない場合でも即日融資が可能です。なぜアコムとプロミスなら即日融資が可能なのか、その理由については次の項目で詳しく説明していきます。

アコムやプロミスは指定口座があれば24時間振込キャッシング可能

実はアコムやプロミスは特定の口座を持っていれば24時間振り込みキャッシングが可能になっています。

特定の口座というのは、アコムやプロミスが指定する銀行の口座のことです。たとえばアコムなら楽天銀行の口座が指定口座で、楽天銀行の口座を持っているなら24時間365日いつでも好きなタイミングで振り込みキャッシングが利用できます。

プロミスの指定口座は三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座で、これらの口座をお持ちならやはり24時間365日振り込みキャッシングが利用可能です。時間に縛られることなく、お金が必要になったらすぐに融資してもらえるのがアコムとプロミスなのです。

アリサ
日曜や祝日でも問題ありませんし、即日融資を希望する時は非常に頼りになります。

指定口座を持っていない場合は口座開設する手間はありますが、それだけの価値があるサービスと言えるでしょう。

振込融資の申込みから融資までの流れはweb(スマホ)完結と同じ

振り込みキャッシングの方法などを見ていくと、ネットで申込をすれば銀行口座にお金が入金されるという仕組みが、web完結とよく似ていると感じたのではないかと思います。

実際振り込みキャッシングはweb完結とよく似たサービスで、申込から融資完了までの流れも同じです。web完結と同じ感覚で使える方法だと考えておけば問題ありません。

ここまで見てきたように、キャッシングは上手に利用すれば即日で融資を受けることも可能です。

大きく分けて3つの方法がありますので、都合に合わせて最適な方法を選びましょう。そうすれ

ば急に現金が必要になった時も迅速に対処できるようになります。

即日キャッシングの審査時間と土日祝日の注意点

申込をしたその日のうちにお金を借りられる即日キャッシングはとても便利です。

ですが審査時間や土日祝日の対応など、注意しなければいけない点もいくつかあります。審査時間はどのくらいかかるのかや、土日祝日でも即日キャッシングが可能なのかどうかなどを詳しく見ていきましょう。

アリサ
正しい知識を身につけておけば、いざという時にスムーズに即日キャッシングを活用できます。

審査時間が最短30分のアコムが即日でキャッシングしやすい

即日キャッシングが可能なキャッシング会社は複数ありますが、中でもアコムはキャッシングが使いやすい便利な会社です。

というのも申込の際の審査時間が最短30分と短く、すべての手続きを含めても1時間前後で完了する可能性があるからです。

審査が早く終わるということは、それだけ手続きも早く終わるということで、必要な時にすぐお金を手に入れられることにつながります。

 

アリサ
急にお金が必要なになった時に時間的な余裕があるとは限りません。1分でも早くお金を用意しなければならないことも出てくるでしょう。そうした時にアコムならスムーズな対応が期待できるわけです。

大手を中心にたくさんのキャッシング会社がありますが、即日キャッシングを希望するならアコムは有力な候補の1つになります。

実際の審査時間には個人差がある

例としてアコムなら最短30分で審査が終わると紹介しましたが、実際の審査時間は個人差があります。

そもそも審査ではキャッシング会社が本当に融資をしても大丈夫かどうか、つまりこの人にお金を貸してもしっかり返済してくれそうかを判断します。

そのためさまざまな情報を参考に入念な審査が行われ、人によっては30分では終わらないことも多いのです。

審査の基準は非公開のため正確なことはキャッシング会社しかわかりませんが、主に以下のようなポイントが重要になってくると考えられています。

重要なポイント
  • 他社からの借入の有無
  • 過去の返済履歴

他社からの借入がある場合、すでにお金を借りて返済をしているということになるので、さらに融資をすることで返済が厳しくなる可能性が出てきます。

もし返済が不能になってしまえばキャッシング会社としては損失ですので、審査でも他社からの借入の有無は必ずチェックされます。そして借入件数や借入金額によっては審査の段階で融資を断られることもあります。

また過去の返済履歴も重要で、たとえば過去に返済の遅延があったりすると審査で不利になると言われています。

この他にも、年収や勤続年数、持ち家の有無など、あらゆる情報を元に審査が行われ審査の結果が出ます。属性と呼ばれるのですが、個人の経済状況などによって審査時間も変わるのです。

本当に30分で審査が終わるとは思わない方が良い

アコムではホームページなどで最短30分で審査が終わるとしており、他のキャッシング会社も審査終了時間の目安を記載していることが珍しくありません。

ですがこうした審査時間はあくまでも目安で、実際にはもっと時間がかかることが多いと想定しておきましょう。本当に30分で審査が終わることは稀です。

 

アリサ
即日キャッシングを希望する場合も、審査時間は30分ではなく、もっと時間がかかる前提で準備を進めるべきでしょう。たとえば1時間はかかるだろうと想定しておけば、多少審査時間が延びても気になりません。

30分で終わるケースというのは他社からの借入などがなく、属性にまったく問題が無い人で、さらに審査の申込が混雑していない時に実現可能な時間と考えておくと良いでしょう。

土日・祝日に当日融資を受けるためのポイントや注意点

ではここからは土日・祝日に即日融資を受けるためのポイントと、注意点を紹介していきます。土日や祝日や平日と違い、事前の準備をしっかりしておくとスムーズに審査を進められます。

また在籍確認はどうなるのかも覚えておくと役立つでしょう。特に土日や祝日は仕事が休みという方の場合、在籍確認の問題が出てきますので注意が必要です。

お金を用意しなければいけないのは平日だけとは限りませんから、休日も上手にキャッシングを利用するための知識が重要になります。

スムーズに審査を進めるための事前準備

スムーズに審査を進めるためには準備をしっかりしましょう。

キャッシングの申込では必要書類の提出もありますが、まずは申込前に書類を準備しておきます。申込で必要になるのは主に本人確認書類と収入証明書です。

本人確認書類は以下のような書類が利用できます。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

原則として顔写真が付いていて、書類に書かれた住所と現在の住所が同じでなくてはいけません。

もし住所が異なる場合は、さらに公共料金の領収書などの提出が求められる場合もありますので、必要なら用意しておくようにしましょう。

収入証明書としては以下のような書類が利用できます。

収入証明書
  • 給与明細(直近のもの)
  • 源泉徴収票
  • 所得証明書

以上のような書類があれば、収入証明書を求められた時に対応可能です。

収入証明書が必須ではありませんが、借入希望金額が50万円を超える場合などで必要になります。

勤務先が土日祝日休み…在籍確認はどうなる?

土日・祝日での申込でよく問題になるのが、勤務先が休みで在籍確認できないというケースです。キャッシングは在籍確認が終わらないと契約できません。

アリサ
つまり在籍確認できるまでは融資も受けられないのです。即日キャッシングでなくても良いなら、平日に改めて在籍確認してもらえば良いだけですが、即日キャッシングを希望するならそうもいきません。

そこで考えられる方法が2つあります。1つは自分で在籍確認の電話に出る方法です。在籍確認は申告された勤務先に本当に勤めているかを確認するものなので、電話に出るのは自分でも特に問題ありません。

事前にキャッシング会社に休日だから自分が電話に出るということを伝えておき、了承してもらえたら後は会社で電話を受けましょう。休日の会社に入れるというのは社員だという証にもなり、これで対応してくれる場合があります。

もう1つの方法が書類で代用する方法です。収入証明書は勤務先から給与をもらっていると証明できる書類なので、電話での在籍確認の代わりになる可能性があります。収入証明書の提出で在籍確認をしてもらえるか、事前に相談してみましょう。

大切なことはどちらもまずはキャッシング会社に相談することで、相手の了承を得ておきましょう。でないと在籍確認として認められないことも考えられます。

これで当日融資可能!各サービスの申し込み手順

ここからは実際にプロミスとアコムで土日・祝日でも即日キャッシングを利用する際の申込手順を紹介します。

どのような流れで申込をすれば即日キャッシングが可能なのか、申込ではどんな手続きが行われるのか、重要な部分なのでしっかりと把握しておきましょう。

流れを抑えておけば、いざという時もスムーズに手続きを進められ、より短時間で融資を受けられるようになります。

プロミスで土日祝日に申し込み、即日融資を受ける手順

プロミスでは土日・祝日でも即日キャッシングが可能です。公式サイトからの申込や、無人契約機を利用することで申込できるのですが、手順はどちらの方法でもほぼ同じです。

ここでは公式サイトからの申込、いわゆるweb契約の手順を見ていきます。

まずは公式サイトにアクセスし、必要事項の入力を開始します。氏名や年齢、年収など、画面の表示に従ってそれぞれの情報を正確に入力します。間違いや虚偽の申告があると審査も通らないので注意してください。

必要事項の入力が終わったら、次に希望する借入金額を設定し、メールと電話のどちらで連絡を受けるかを決めます。続いてスマホのカメラを使うなどして身分証明書を送ります。もし必要なら収入証明書も同時に送ります。

ここまでが完了すると審査が開始され、審査が終わって連絡が来るまでは待機となります。審査終了までの時間は上記でも紹介したように個人差がありますので1時間前後を想定しておくと良いでしょう。

アリサ
審査に通ればそのまま契約手続きとなり、契約内容を確認したり、カードの発行の有無を選択したりします。また、返済方法の選択もありますので、ATMでの返済か口座振替かを決めておきましょう。

契約が完了すればすべての手続が完了します。

土日・祝日は基本的に銀行が休みなので振り込みでのキャッシングはできませんが、提携ATMであるセブン銀行ATMとスマホ用アプリを活用することで融資を受けられます。事前にアプリもインストールしておくと万全です。

<注意点>

プロミスのweb契約は24時間365日受け付けているのでいつでも好きな時に申込が可能です。

ただし審査の時間は決まっていて、9時から21時までです。審査終了までの時間も考えると20時までには申込を開始しておく必要があるでしょう。

 

アリサ
申込の受付時間と審査が可能な時間帯は別ですので注意してください。審査が当日中に終わらないと即日キャッシングも不可能です。

また、勤務先が休みで在籍確認が難しい場合は、必ずキャッシング会社に伝え、収入証明書の提出で代替できないかなど、対応策を相談しましょう。プロミス側も相談に乗ってくれますので、良い方法が見つかれば即日キャッシングが可能です。

プロミスを利用するなら、審査可能な時間帯と、在籍確認の方法について注意しておくとスムーズに手続きを進められます。

アコムで土日祝日に申し込み、即日融資を受ける手順

アコムで土日・祝日に即日キャッシングを利用するなら、方法としてはインストールから申込するか、無人契約機を利用することになります。どちらでも大丈夫なのでお好きな方法を選びましょう。手順に関しても大きな違いはありません。

まずは申込を開始し、必要事項の入力を済ませます。さまざまな入力事項がありますが、他社からの借入金額や件数も聞かれますので、もし既に他社から借入がある場合は、事前に正確な数字を調べておきましょう。

必要事項の入力が終わると次に必要書類の提出です。基本的には運転免許証などの身分証明書だけで良いのですが、借入金額が50万円を超える場合は収入証明書も必要になります。

必要書類を提出したら審査が開始され、審査結果が最短30分で伝えられます。審査に通った場合は契約内容の確認へと進み、最終的に契約完了となればアコムの各種サービスを利用できるようになります。

 

アリサ
無人契約機での申込の場合、契約完了後にすぐにカードを発行してもらえるので、そのまま近くのATMから融資を受けられます。ネットからの申込の場合、カードの受け取りは後日郵送でとなりますので、ATMは使えません。

また、銀行も休みなので振込での融資も難しいのですが、実は楽天銀行に口座があれば土日・祝日でも振込による融資が可能です。

ネットから申込をして、さらに即日キャッシングも希望するなら事前に楽天銀行の口座を開設しておきましょう。楽天銀行の振込受付時間は0時10分から23時50分までです。

<注意点>

インターネットからの申込は24時間受付ですが、無人契約機での申込は8時から22時までと時間が決められています。22時以降は無人契約機での申込もできませんので注意しましょう。

審査の回答時間は9時から21時までで、こちらはインターネットから申込してもこの時間帯で固定です。つまり、21時までに審査が終わらないと結局即日キャッシングは難しくなってしまうのです。プロミスもそうですが、やはり20時までには申込を開始するようにしましょう。

アコムの場合、ATMだけでなく楽天銀行を利用して振込が可能ですので、審査の回答時間にだけ気をつけておけば即日キャッシングも狙いやすくなります。審査時間は最短30分ですが、1時間以上かかることもあり得るので、できるだけ早く申込を開始することがポイントです。

申込みが簡単なのでプロミスで借りました!土曜日でも大丈夫だった。

土曜日の午前中に急にお金が必要になってしまい、困っていたところプロミスなら借りられるんじゃないかと思い申込してみることにしました。公式サイトをチェックすると申込も簡単そうで、土曜日でもすぐに融資を受けられそうだったからです。

私の場合、webからの申込だったのですが、画面を見ながら必要事項を入力し、必要書類をカメラで提出するだけで本当に簡単でした。1時間ほどして審査が終わり、無事に契約可能ということだったのでそのまま契約を済ませ、スマホ用アプリを使ってATMからキャッシングを利用しました。

お金が実際に手元に来るまで2時間くらいだったでしょうか。あっという間に終わってとても助かりました。土曜日に借りるのは難しいと考えていたのですが、特に問題なく利用できて良かったです。

プロミスやアコムのように土日・祝日でも即日キャッシングが可能なキャッシング会社はあります。ただし審査の回答時間は決められているので、その時間に間に合うよう申込を開始しましょう。

審査にかかる時間は最短で30分とよく言われますが、実際にはもう少しかかることがほとんどです。審査時間は個人差がありますので、余裕を持って申込するよう心がけましょう。

即日融資の注意点

即日キャッシングは申込をしたその日のうちに融資を受けられるので便利です。

急にお金が必要になった時などに役立つのですが、即日キャッシングの注意点をしっかり抑えておくことも大切です。どんなことに注意すればいいのかを徹底的に解説していきます。

注意点に気をつけておけば、即日キャッシングを上手に活用してピンチを切り抜けることも可能です。

消費者金融 vs 銀行カードローン、どっちがいい?

キャッシングには大きく分けて2種類あり、それが消費者金融と銀行カードローンです。どちらもキャッシングで現金の融資を受けられるという点では同じサービスなのですが、消費者金融が運営しているのか、銀行が運営しているのか、つまり運営会社が違います。

運営会社が違うことでサービス内容にも細かな違いがあり、いったいどちらが良いのかを覚えておくことも重要なポイントとなります。

もっとも大きな違いは金利の違いになるでしょう。
一般的に、消費者金融の方が金利は高く設定されていて、銀行カードローンは消費者金融よりも低い金利で融資を受けられます。

これは利用する私達にとっては大きなメリットです。金利が低いほど返済時に支払う利息の額が少なくなるため、より少ない負担で返済できるからです。金利の低さで選ぶなら銀行カードローンの方が優れていることになります。

また、大手の銀行が運営しているという安心感もあり、最近では銀行カードローンの人気が高まっています。

より気軽に申込できると感じる人が多いのでしょう。その他のサービス面ではほとんど違いが見られませんが、金利の低さと安心感が銀行カードローンの特徴で、キャッシングを利用したい時は消費者金融だけでなく銀行カードローンという選択肢も有力な候補になりました。

銀行カードローンでは即日キャッシングができない!

非常に便利に思える銀行カードローンですが、実は大きな欠点を持っています。

それが即日キャッシングができないという点です。以前までは銀行カードローンでも即日キャッシングが可能で、使い勝手としては消費者金融と変わらなかったのですが、2018年になってから銀行カードローンは即日キャッシングを止めています。審査に時間をかけるようになり、申込をしてすぐに審査が終わるということがなくなったのです。

今では最短でも翌営業日にならないと審査結果が出ないため、即日キャッシングは絶対に不可能だと考えておきましょう。

即日キャッシングができなくなった理由にはいくつかありますが、金融庁から審査のやり方が良くないと通達されたことが大きいようです。

これにより各銀行は自主規制を行い、審査により時間をかえて慎重に行うようになりました。結果的に審査が即日で終わらず、審査が終わらないので融資もすぐには受けられない形です。即日キャッシングを希望する人にとって銀行カードローンはその点で不便になってしまいます。

キャッシング即日で注意しておきたい点一覧

ではここからは即日キャッシングの注意点を詳しく見ていきましょう。注意点はいくつかありますが、以下のような内容について紹介していきます。

即日キャッシングの注意点
  • 即日融資と即日審査の違い
  • 24時間受付の注意点
  • 申込可能と融資可能の違い
  • 即日融資という言葉には注意
  • 悪徳業者の存在
  • 便利なサービスの活用

こうした点に注意しながら利用すれば、即日キャッシングはとても便利で便りになります。

サービスを正しく使うためには知識も必要になってくるわけです。

即日融資と即日審査って、違うの?

即日融資と即日審査はよく似た言葉で同じような意味だと考えている方もいるかもしれません。ですがこの2つの言葉はまったく別な意味を持っています。

まず即日融資というのは、いわゆる即日キャッシングのことで、申込をして審査に通った場合に、その日のうちに融資を受けられる、つまりお金を借りられるサービスのことです。

たとえば今日中に5万円がどうしても必要だとして、即日融資を利用すれば今日中に5万円を借りることもできます。時間のない時でも安心で、キャッシングを利用する人の多くが即日融資を活用しています。

一方で即日審査というのは、申込をしたその日のうちに審査をしてくれるというもので、融資を受けられるとは限りません。

審査に通らないと契約を結んで融資を受けることはできませんので、審査に落ちてしまえばお金を借りるのも不可能です。即日審査はあくまでも審査をすぐにしてくれるというだけで、融資の保証はありません。

この違いはとても重要なので必ず覚えておきましょう。即日審査が可能でも、即日融資が不可能なら当日中にお金を借りられないことが出てくるかもしれません。

逆に即日融資が可能でも、即日審査をしてもらえないなら、審査が終わるまで待たないといけません。

「24時間受付」にも、ご注意

キャッシング会社のホームページなどを見ると、よく24時間受付という言葉が見られると思います。24時間いつでも申込できて、お金を借りられるように思えますが、ここにも注意点があります。それが審査可能な時間は24時間ではないという点です。

24時間受付というのは申込受付のことで、たしかに申込だけなら24時間いつでも可能なのですが、深夜などは審査が行われないため、結局営業時間になって審査が開始されるまで待たないといけません。

審査可能時間はキャッシング会社によって違いますが、夜21時や22時で終了となる会社が多いようです。それ以降の時間だと、申込は受け付けてもらえても審査は翌営業日にならないと始まりません。

これでは即日キャッシングもできないので注意しましょう。

注意!「申込可能」と「融資可能」の大きな違い

申込可能と融資可能という2つの言葉にも注意しなければいけません。これらの言葉もまったく違う意味を持っているからです。申込可能というのは、キャッシングサービスに申し込めるという意味で、審査に通って融資を受けられるかどうかはまた別な話です。

申込が可能でも、審査に落ちて融資を断られてしまう可能性があります。申込可能は申込できるだけで、申込をしたからといって融資が確定するわけではありません。

融資可能というのは文字通り融資が可能な状態で、あらかじめ決められた上限額までなら自由に融資を受けられます。審査に通って契約を結んでいれば即日キャッシングも可能で、融資可能な状態になることが大切です。

融資可能になるためには審査に通る必要がありますが、審査を受けるためにはまず申込をしなければならず、申込可能かどうかは安定した収入があるかどうかなど、各キャッシング会社が定める条件を満たしている必要があります。

即日キャッシングを利用したい時は、まずは自分が申込可能な状態なのかどうかをチェックし、可能なら申込をして審査を受けましょう。

審査に通れば無事に契約となり、契約が完了すれば融資可能な状態になります。申込可能なだけではまだ融資は受けられません。

「即日融資」のうたい文句は要注意!

カードローンの広告などで、よく即日融資のうたい文句を見かけますが、こうした言葉には注意しなければなりません。

たしかに今では大手の消費者金融なども即日融資が可能で使いやすくなっていますが、中には利用するべきでない危険な業者も存在します。悪徳業者とか闇金と呼ばれるような業者で、こうした業者は即日融資をうたい文句に人を集め、法外な金利で多額の返済を迫ります。1度利用してしまえば抜け出すのは非常に難しいでしょう。

即日融資が可能とする業者の中には1部ではありますが危険な業者が存在しているのも事実です。

即日融資という言葉に飛びつくことがないよう、十分に気をつけましょう。基本的に大手の消費者金融を利用するようにしておけば、リスクも回避できます。

「即日融資」のうたい文句は要注意!

上の項目でも触れましたが、闇金と呼ばれる悪徳業者からは絶対にキャッシングを利用してはいけません。闇金は違法な組織で、合法的な消費者金融などから融資を受けられないような人をターゲットにしています。

即日融資ができると誘い、法律で定められた以上の金利を設定し、絶対に返済できないような額を求めてきます。取り立ても悪質で、脅迫を受けるようなことも珍しくありません。どんなにお金に困っていても、闇金などの悪徳業者は絶対に利用してはいけません。

誘惑に負けて悪徳業者を利用してしまえば後で大きなトラブルに発展します。

とにかく何があっても闇金には頼らない、これを徹底しておきましょう。聞いたことのないようなキャッシング会社は避け、大手にだけ絞るのが無難です。

低金利や無利息サービスのある大手の消費者金融を選ぶようにしましょう

即日キャッシングを最大限有効に活用するなら、低金利だったり、無利息サービスの使える消費者金融を選ぶのがおすすめです。

低金利というのはそのままの意味で、金利の低い消費者金融です。金利が低いほど返済時の負担が軽くなるので、できるだけ金利の低い消費者金融を選ぶようにしましょう。実際には各消費者金融で大きな違いはなく、ほぼ同じなのですが、わずかな違いを見逃さないことが大切です。

そしてとても便利なサービスが無利息サービスです。

これは新規申込から30日間は無利息になるといった内容のサービスで、一定期間利息無しで融資を受けられます。期間内であれば元金の返済だけをすればよく、無駄なく返済が可能になります。たとえば3万円を借りて、1ヶ月は無利息だとしましょう。この条件だと、1ヶ月以内に返済すれば利息は発生せず、借りた3万円だけを返済すれば良いのです。利息の有無は返済の負担に大きく影響するので、無利息サービスはとても魅力的です。

大手の消費者金融を中心に、無利息サービスは増えていますので、金利をチェックしつつ無利息サービスがあるかどうかもチェックしておきましょう。

 

アリサ
もし無利息サービスがあるなら、計画的な返済を行うことで返済する額を最小限に抑えられます。

銀行カードローンでは即日キャッシングは利用できないため、即日キャッシングを希望するなら消費者金融を選択することになります。いくつかある注意点を意識しながら利用すれば、サービスを最大限有効活用できるでしょう。

闇金をはじめとした悪徳業者は絶対に利用しないようにし、低金利で無利息サービスなど便利なサービスのある消費者金融を選ぶことが大切です。

即日融資も可能な中小消費者金融一覧

会社名 住所
イー・キャンパス 東京都新宿区高田馬場3-4-16MKビル4階
アミーゴ 東京都新宿区高田馬場4丁目9番10号鈴木ビル4階
カレッヂ 東京都新宿区高田馬場2-17-1伊勢浪ビル305号
マルイ 東京都新宿区高田馬場2-19-7 タックイレブン603号室
学協 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-11 丸文ビル3F
フレンド田 東京都新宿区高田馬場3-2-1 大和ビル2階
キャッシングホワイト 京都市下京区四条堀川町255 野村ビル3F
ローンズ学灯社 東京都新宿区高田馬場2-19-7 タックイレブン506
友林堂 東京都豊島区西池袋3-26-6JR池袋駅前
ベル 東京都渋谷区代々木2-10-4
エイワ 神奈川県横浜市西区平沼1-7-12
トーエイ 東京都新宿区高田馬場2-14-10
阪神クレジット 大阪府東大阪市下小阪1-6-4
キャンパス 東京都新宿区高田馬場4丁目9番10号鈴木ビル3階
アサヒ信用 京都府京都市南区東九条上殿田町50-1
ニチデン 大阪市北区梅田一丁目2-2 1409-2号